ねえ、ちょっと…それってもしかして…罪悪感じゃない?

 

◇ねえ、ちょっと…それってもしかして…罪悪感じゃない?◇

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

心理カウンセラー春香です。

 

来週中には12月に入るようですね。

日が経つのが早すぎてビックリです(^-^;

 

 

今週は夫が出張で居ないんです。

なので、夫が居ないのをいいことに

夫ネタを書こうと思います(^^)

 

先週受講した心理学講座。

『罪悪感の罠から抜け出して自分らしく生きる』

 

その後、夫と罪悪感について話していたら…

ちょっと前の会話にたどり着きました。

surrender33.hatenadiary.com

 

ザックリ説明すると、

『妻がイケメンと仲良くなったらどう感じるか』

夫は

『戻ってくればそれでいい』

 

 

講座受講後に私が感じたこと。

 

ねえ、ちょっと…それってもしかして…罪悪感じゃない?

 

俺では与えられないから。

俺と居るより他の誰かと居た方が。。。

俺なんかより君には良い人居るよ。。。

俺には待つしか出来ないから。。。

そんなニュアンスにも捉えられるよね?

 

そう夫に伝えたら、

「そんなつもりはないんやけどなー。」と、

言いながら、ちょっと落ち着きがない(笑)

 

あらまあ、良いリアクション(笑)

あらやだ、可愛い♡←ただ単にいじって遊びたいだけ

 

罪悪感の裏には愛がある。

 

春香は強気に出る。

だって愛があるって知ってるから。

 

夫、焦り始める(笑)

 

 

そしてどうなったかと言うと、

最終的には夫婦でマウンティングです。

 

「俺のおかげでブログが書けた!」

「私のおかげで笑えるやろ!」

「俺のおかげでこんなに幸せやろ!」

「は⁉私は私で幸せやし!もっと幸せに出来るやろう!」

 

 

子供の頃は、40代って凄く大人に感じていたけど、

実際はこんなもんです。

小学生みたいな夫婦ですよ。

笑って終わりでした。

 

 

先輩カウンセラー山本春野さんは、

「戻ってくればそれでいい」という夫の言葉を、

ものすごい信頼の言葉と捉えて、信頼関係のある

夫婦だとおっしゃってくれました。

 

 

色んな視点・捉え方があるって面白い(^^)

 

あなたは、どう捉えますか?

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(@^^)/~~~

 

残り1枠となりました。

引き続き募集中です(^^) 

surrender33.hatenadiary.com

12月にも無料カウンセリングモニター様の募集をしますので、

準備が出来次第、告知と募集をします。