生きづらさを愛おしさへ~カウンセラー春香のブログ~

いつも誰かを優先してきたあなたが、自分の幸せや自分らしさを大切にできますように

母への悔しさに気づくきっかけをくれた人

◇母への悔しさに気づくきっかけ

 をくれた人

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

カウンセラー春香です。

私についてはこちらをどうぞ。 

 

 

もう3月も終わるんですね。

春休みなので納豆とヨーグルトの補給が

間に合いません(;´Д`)

冷蔵庫の中身が気づかない間にドンドン

減っている3月末日。犯人は…子供。

 

 

昨日の記事で、母に対する悔しさについて

書いたんですが、実は、ある人を見ていて

感じた感情がきっかけにして気づくことが

出来たんです。

 

 

私たちは目の前の人の言動に反応している

ようで、そうではないことがあります。

 

目の前の人の言動にイライラする。

なんかムカつくーーーーー。

その態度はありえんわーーーーー。

普通は、こうするでしょーーーーーー。

のままでは、矢印は目の前の他人。

矢印が他人に向いたままだと変化が無い

どころかイライラも増えたりします。

 

積もり積もっていくと

『あの人が悪い』

『あの人をどうにかしたい』

という風にエスカレートしていく。

そして、ずっと気分が悪いです。

頭の中で再生されるたびに気分の悪さが

マシマシなので、相手を嫌いになったり

しては自分の中にある他者攻撃もマシマシ

になっていき、やっぱり気分が悪い。

 

 

なんで私はこの人にこんなに反応するんだ?

私はこの人のどんな部分に反応してるんだ?

私はこの人から何に気づこうとしてるの?

私のいつの感情が暴れてるんだろう?

こんなに反応するってことは私が気づいてない

私を縛る観念があるんだろうか?

 

矢印を自分に向けると、『自分事』になって

質問も自分向きになっていきます。

 

分かっていても私も出来てない時があります♡

そんな時は感情に呑み込まれてる時。

いや、エゴや思考かもしれない。

疲れていて余裕がないときも。。。ね。

 

f:id:surrender33:20210331143152j:plain


 

 

母に対する悔しさに気づいたのは、

去年の晩夏頃だと思います。

根本裕幸師匠お弟子さん制度受講中です。

 

 

とあるお弟子仲間の書いていたブログや

そのお弟子仲間の自虐コメントに私は

密かに反応していたんです。

 

その自虐っぷりに反応していた私は、

密かにイライラしていました^^

 

どうして反応してるんだろう?

何を感じてる?

 

違う違う違う、ちがーう!

そうじゃなーい!

あーーーー悔しいーーーー。

 

なんで悔しいの?

 

だってそんなに自虐しなくていいやん。

いっぱい良いもの持ってるやんか。

悔しいわー。

 

 

なるほど。

そのお弟子仲間に対して愛情があるから

こそ感じてるんだろうなー。(投影含む)

その自虐ネタに対して、そんなことない

のにという思いは、コメントやグループ

LINEでそのお弟子仲間に伝えていました。

 

 

落ち着いたかと思うとまた反応する私。

 

 

これは怪しい(-_-メ)

お弟子仲間はきっかけに過ぎず、

もっと前からため込んでいたものが

あるんじゃないかと…。

 

 

なんで?

どうしたん?

誰を投影してる?

いつの悔しい?

悔しい気持ちは誰に対するもの?

何かが出来なくて悔しさが残ってる?

 

 

色々と自分に質問を投げかけていくと、

母に辿りついたんです。

依存的で境界線が薄かった母。

罪悪感が強くて愛情深かった母。

 

 

それでも魅力がいっぱいあった母。

その魅力を受け取れなかった母。

その魅力を伝えられなかった私。

それが全部悔しかった。

 

 

心理学を学んでいた真っ最中だったので

より、その悔しさを感じられたのだとも

思います。

 

悔しい悔しいと感じながら自分に

寄り添ってひたすら悔しいを感じる。

伝えることでどうしたかった?

 

自分の素晴らしさに気づいてほしかった。

 (投影含む…)

 

『伝える』ことを怠ってきたことにも

改めて気づきました…。

また後日…また今度…。

その『今度』があるかどうかなんて

分からないのにね。

 

じゃあ、どうしたい?

伝えられるようになりたい。

 

 

という感じで落とし所が見つかってからは、

そのお弟子仲間の自虐ネタが出ても

 

『出たっ!!(/・ω・)/』

『さすがっ!!(/・ω・)/』

『十八番っ!!(/・ω・)/』

 

と、私も楽しませてもらっています^^

 

純粋で自虐的な彼女のブログはこちら。

www.aikoingk.com

4月有料カウンセリング申し込み開始だそうです。気さくで親しみやすく、分析力もあって説明上手だから、話しやすいと思います。

 

 

『伝える』ことも練習が要りますね。

夫に対してはかなり変化してきたと

自分でも感じますが、子供たちに

対しては山あり谷ありです(^-^;

思春期反抗期なので。

 

 

友人やお弟子仲間、モニターさまに

対しては伝えたいというより、

溢れちゃう感じです。

私が感じてることをもっと言語化して

伝えていきたい。

 

子供たちにも。

はい('ω')ノ

 

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました(@^^)/~~