生きづらさを愛おしさへ~カウンセラー春香のブログ~

いつも誰かを優先してきたあなたが、自分の幸せや自分らしさを大切にできますように

【お悩み相談】ココロのマルシェ:義母・親戚付き合いができない私は甘えてる?

◇【お悩み相談】ココロのマルシェ◇
義母・親戚付き合いができない私は甘えてる?

 

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

カウンセラー春香です。

私についてはこちらをどうぞ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*お知らせ*
 6月のカウンセリングについて、
 5月28日(金)20時よりブログ
 にて受付開始します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*カウンセリングメニュー・
 日程はこちらから
*お問い合わせはこちらから 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日のうどん県は一日中、雨予報。

夫が休みになったので、

重たいものの買い出しに付き合って

もらい助かりました^^

 

 

今日はココロのマルシェに寄せられた

お悩みにお返事を書きますので

よかったら読んでみてくださいね。

 

~ココロのマルシェ~

根本裕幸氏のお弟子さん制度を卒業

したカウンセラーがお悩みに答えます。

無料相談フォームはこちらから

 

義母・親戚付き合いができない私は甘えてる?

チャゲさんからのご相談~

 

結婚5年目、子供なしの39歳です。
義母や親戚付き合いができずに悩んでいます。


結婚前から主人が購入していた中古物件に、
結婚を機に夫婦2人で住んでいます。


家は主人の実家の隣にあり、主人は長男です。
義父や義祖父は結婚前に他界しており、
義祖母も2年前に亡くなり、
義母は現在ひとり人暮しです。


主人には弟がおり、現在は他県で結婚して
家を建てて子どもも2人います。

 

昔から一族で住んでいたので、周りにも
主人の親戚達(義父は4人兄弟の長男なので
その弟たち家族、妹たちも同じ市内にいます)
が住んでおり、また親戚以外の近所の人たち
も家族のような雰囲気です。


義祖父母・義父の仏壇やお墓もあるので、
お盆や法事のたびに親戚、近所の人たちも集まります。

 

義母はとてもテキパキしていて、
気づかいのできる人で、
お盆や法事のたびにあれこれ準備を
して人を迎え入れ
(主に義父の兄弟や義祖父母の兄弟たち)、
さっぱりした性格なので、義父の弟妹たち
から「姉さん、姉さん」と慕われています。


気を使えるが故、精神的な疲れから
体調を崩すことも。
買い出しや力仕事は主人が手伝います。

 

普通ならば、長男の嫁である私はお盆や
法事、自治会の集りなどであれこれと
義母の手足となり動くものだと思います。


75才になる義母の精神的な負担を減らす
のが嫁の役目だと思っています。

 

実際、結婚してすぐの頃は私もがんばろうと
母に連れられて自治会の婦人会に参加したり、
お盆や法事では「私たち夫婦」のスケジュール
ではなく、義母のスケジュールに合わせて
動いていました。


スケジュールといっても、
することは大したことはなく、
来た人やお坊様にお茶を出したり、
挨拶をするだけなんです。


お墓参りの際は、親戚やご近所さんの
お墓にも回ってお線香をあげるだけなんです。


できなくはないんです。
「頑張れば」です。


 主人は「悪いけど、辛抱してね」
「母ちゃんの顔を立ててやってね」
「あとで何でも好きなもの買って、テンション上げてね」と言います。



することは簡単なのでそのとおりに
していたのですが、回を重ねるごとに、
法事やお盆正月の休みに自分たちの予定を
考える前に義母に合わせること、
親戚の顔を見ることが苦痛になってきました。


というより、苦痛に感じていることを
「感じる」ようになってしまったのです。


「辛抱する」ことが頑張れなくなってきて、
集まりの前や後に謎の頭痛や倦怠感が
おこるようになりました。


主人には徐々に自分の気持ちを伝えること
ができてきたので、親戚には私が体調悪い
ことにして顔を出さない理由をつけて
くれたりもします。
(さすがに冠婚葬祭は「辛抱」しないといけないとは思っています)



隣に住んでいるのに、今年のお盆はとうとう
お線香もあげに行きませんでした。


自分を守るためとはいえ、
義母・親戚に対する拒否反応が
ひどくなってきてない?
と自分で心配になります。わたし甘えてない?と。


自分の母親・親戚と私に挟まれている主人
にも悪いなあと思います。


他県に住んでいる弟さんのお嫁さんは、
可愛げのあるふんわりのんびりした人で、
ちゃんと義母とメールでのやり取りを
していたり、こちらに遊びにくるのも
楽しみにしています。


主人の従妹も義母と仲良く、よく遊びに
来たり一緒にお出かけしているようです。
本当は長男の嫁の私がすることなのに、
できない・したいと思えない自分が情けないです。


今の自分の気持ちを誰かに聞いて
もらいたくて相談として送らせていただきました。
よろしくお願いいたします。

 

チャゲさん、初めまして。春香といいます。

ご相談を寄せていただき、ありがとうございます。

 

チャゲさんは、周りの方や状況をよく

見ることが出来る優しい方なんだな

と感じました。

 

義母さんの様子や体調の変化、

義母さんの良いところ。

 

ご近所さんや親戚との付き合い方、

ご近所さんや親戚の様子や関係性。

 

ご主人の言葉や行動。

ご主人の優しさ。

 

義妹さんの良いところ、

儀妹さんの義母さんとの付き合い方。

 

チャゲさんは結婚される前から、

よく周りを見ることが出来て

人の良いところを見ることが出来る

方だったのでしょうね^^

 

自分以外の人と比べて『できない』と

感じながら、『できない』ことを使って

ご自分を責めてらっしゃる。

 

人の良いところを見つけることが出来る

がゆえに、そこと比較してしまって

自己嫌悪に陥ったり罪悪感を感じて

しまっているのだろうと思います。

 

結婚して義親だけでなく、親戚・近所とも

至近距離でお付き合いをするということは

大変なことだと思います。

 

育ってきた環境も、地域の風習も違いますよね。

 

『こんな感じでお付き合いするんだな』

から始まっていたのが、

『こうしなければいけない』

『こうするべきなんだろう』

と、強めのルールになってませんか?

 

また、無意識に『嫁として』

理想のあるべき姿を持っていませんか?

 

『いい嫁になりたい』

そう思うことは悪いことではないですが

それで自分が苦しくなるのなら

『いい嫁』であろうとしなくていいいと

私は思います。

 

私も新婚時代に『いい嫁』にならねばと

頑張っていた時期があったんですけど、

疲れました。。。

 

頭と心がいつも忙しかったです。

義母に合わせること、断らないこと、

そうしなきゃいけない、義母は1人だから、とか。

 

断ったら断ったで罪悪感や自分責めで

忙しくて苦しくなったり、とか。

 

苦痛に感じていることを
「感じる」ようになってしまったのです。

「辛抱する」ことが頑張れなくなってきて、
集まりの前や後に謎の頭痛や倦怠感が
おこるようになりました。

↑↑

チャゲさん、「感じる」ようになった

こと、頭痛や倦怠感は、お知らせや

サインだと私は思いました。

 

これまでのような合わせるやり方や

周りと比較して自分を責めること、

理想の長男の嫁像を手放して

出来ないこと・苦手なことがある今の

等身大の自分を受け容れてあげませんか?

 

私たちが心に余裕をなくす時は、

何らかの理由で自分を責めています。

 

自分のことを「いい」「悪い」、

「出来る」「出来ない」で裁かなくても

いいんですよ。

 

主人には徐々に自分の気持ちを伝えること
ができてきたので、親戚には私が体調悪い
ことにして顔を出さない理由をつけて
くれたりもします。

↑↑

ご主人に自分の気持ちを伝えることが

出来ているの、素晴らしいですね^^

ご主人、優しい方だと思います。

そして、チャゲさんのことを受け入れて

くれているんだろうとも感じます。

 

ご主人が自分の母親のため、妻のために

頑張っている姿に、「申し訳ない」と

感じる気持ちも分かります。

 

ご主人の目を見て

「ありがとう。」って伝えていますか?

 

男性は、役に立てることを喜びます。

 

『申し訳ない』『ごめんね』より

『ありがとう』『嬉しい』を伝えて

いきませんか?

 

ご主人にもっと甘えたり頼ったり

してもいいと思いますよ^^

 

他県に住んでいる弟さんのお嫁さんは、
可愛げのあるふんわりのんびりした人で、
ちゃんと義母とメールでのやり取りを
していたり、こちらに遊びにくるのも
楽しみにしています。
↑↑
義妹さんは、適度な距離がある分

義母さんと付き合いやすいということも

あるのではないでしょうか。

義妹さんの可愛げのあるのんびりふんわり

したところを見つけられたチャゲさんにも

同じような要素があるんでしょうね^^


主人の従妹も義母と仲良く、よく遊びに
来たり一緒にお出かけしているようです。
本当は長男の嫁の私がすることなのに、
できない・したいと思えない自分が情けないです。
↑↑
長男の嫁としてするべきことなのかな?と
私は思いました。

できない・したいと思えないご自分のことを

責めておられるから、周りからもそう思われる

と感じてしまい、身動きが取れない状態になって

いるのではないでしょうか?

 

チャゲさんは周りのことがよく見えていて

優しい分、自分に厳しくなり、

意識が自分以外の他人に向きやすいのかな

と思いました。

 

義母さんや義妹さんと同じように

出来なくてもいいし、

義母さんや義妹さんとと同じように

しなくてもいいと私は思います。

 

それぞれ違う人間ですし、

チャゲさんは今とても疲れていると思うので。

 

チャゲさんが出来ることをしてあげたら

それでいいのだと思います。

 

自分を守るためとはいえ、
義母・親戚に対する拒否反応が
ひどくなってきてない?
と自分で心配になります。わたし甘えてない?と。
↑↑

チャゲさんは、義母さんや親戚のことを
嫌いではないと思うんですね。

義母さんや親戚の方たちと近くなるにつれ

『役割』を演じないといけないような不自由

さや、自分らしさとは異なる理想の嫁像に

なれない自己否定や罪悪感を、これ以上感じ

たくないから拒否反応が出てくるのだと

思うのですが、どうでしょうか?

 

 

チャゲさんからのご相談内容を読ませて

いただいたとき、きっと義母さんからも

ご主人からも大切にされているのだろうな

と私は感じました。

 

私の勝手な想像なのですが、

義母さんからもご主人からもアレコレ

うるさく言われてはいないのではないでしょうか?

(違っていたらごめんなさい)

 

チャゲさんが体調不良になるくらい

お1人で悩んでおられるのも、

ご主人や義母さんのことを大切に思って

おられるからこそですよね。

 

大切な人を大切にしたいからこそ。

 

先ずはチャゲさんがご自分を大切に

してあげながら、周りの人の優しさを

受取っていかれたらいいと思います。

 

余裕が出来たり心身ともに回復してきたら、

チャゲさんのやり方で動かれてみては

どうでしょうか?

 

今は、自分に優しく過ごすことを

最優先にしていただきたいです。

 

1人では難しいと感じるときは、

カウンセラーを頼って下さいね^^

 

 

春香