生きづらさを愛おしさへ~カウンセラー春香のブログ~

いつも誰かを優先してきたあなたが、自分の幸せや自分らしさを大切にできますように

7月のテーマと8月のお知らせ

◇7月のテーマと8月のお知らせ◇

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

カウンセラー春香です。

 

私についてはこちらから  

*お問い合わせはこちらから 

*カウンセリングお申込みはこちらから

 

今日、長男の県大会があり、残念ながら惜敗となり部活引退となりました。

 

コロナにより観戦が出来なくなり、最後の試合も見れませんでしたが、会場までの車内で長男と話したんですね。

 

「出来ることをやるだけ」

「部長としての仕事をやるだけ」

 

長男は、そんなことを言っていました。

 

私は、ふむふむと聞きつつ3年間を振り返りながら

 

「好きになってハマれるスポーツに出会えてよかったね」

「全部だしきって来て。」

「大丈夫。やれるよ。」

「追い込まれたら、くっそーもう無理ー!!こんな状態イヤー!!って肚の底から感じて開き直ってみて。」

 

長男からしたら、アドバイスなのかクソバイスなのか分からないことを伝えました。

そのスポーツのルールを未だに知らない母ちゃんです。

 

試合結果の連絡がくるまで、なんとなく気になるんですが、出来ることが無い。

 

何も出来ないから祈るしか出来ないけど、私はどうなってほしいのか?

 

もちろん勝ってほしいし、勝てたら嬉しいけど、私は何を望んでるんだろう?

 

・・・・・・・。

 

長男がやりきってくれたらそれでいい。スッキリ晴れやかな顔をしている長男が見たい。

 

惜しい試合結果でしたが、私の望みは叶いました。長男の晴れやかな笑顔を見ることが出来ました。よく頑張った。

 

f:id:surrender33:20210725165150j:plain

 

7月のクライアント様のお話を聞かせていただいて、不思議と似たようなテーマがあるなと感じたんです。変化変容のタイミングであること。

 

*環境・人間関係の変化でこれまでと違う状況に戸惑いながら進んでいる

 

*短期間の間に次から次へと何かが起きることで変化を促される

 

*もう無理!と助けを求め弱さを見せることが出来た

 

*もう嫌だ!と肚の底から思ったことをきっかけに選択肢が変わる

 

*これまでのパターンと違う今を、これでいいの?こんなに楽だったり良い状態でいいの?と嬉しいんだけど戸惑いを感じる。

 

中には半年近くお話を聞かせていただいてきた方たちもいらっしゃるので、乗り越えてこられたことや向き合ってこられたこと、辛い状況の中で気づかれたこと、その時その時に出来ることをご自分で選択・行動されてきたことが変化に繋がっていることが素晴らしいなと思いました。

 

人には力がある。そのことを見せていただいたように思います。上手い言葉が見つかりませんが、その変化のプロセスを見せていただけることがとてもありがたく、嬉しくもあり、美しくて愛しい。

 

なんだか胸がいっぱいなので、今日はこの辺で。

 

≪お知らせ≫

8月も有料モニター様を募集しますが、有料モニター様価格は8月で最後となりますので、ご検討ください。お得にご利用くださいね。

8月のカウンセリングは8月1日(日)20時よりご案内いたします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(@^^)/~~