いつも誰かを優先してきたあなたが、自分のことを知り、自分らしく生きられるようサポートするカウンセラー春香のブログ

【11月・カウンセリング無料モニター様募集:満枠となりました】

 

愛しい皆さま、こんにちは。

心理カウンセラー春香です。

 

心理カウンセラー根本裕幸師匠のお弟子制度も修了したので(補講はあるけど)、

11月の無料カウンセリングモニター様の募集を始めます。

 

ご興味のある方、ピンと来られた方、リピート希望の方、

おられましたらどうぞよろしくお願いいたします。

( 注:リピートされる方は前回より2~3週間空けて下さるようお願いします。)

 

f:id:surrender33:20201029153018j:plain

 

 

 

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

【募集内容】

 

カウンセリング: 60分 

     料金: 無料

     条件: カウンセリング後のアンケートに回答いただける方で、

         ブログへの掲載を許可いただける方

    ツール: zoom(zoomアプリのダウンロードをお願いします)

         通信料はご負担ください

         顔出しNGな方も大丈夫です

         申し訳ありませんが、私は時々顔で喋ります

         zoomの利用方法はこちらを参考にどうぞ

 

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

【こんな方にお勧め】

 

 ◎話を聞いてほしい方

    ◎自分の本音が分からない方

 ◎頼るのが苦手な方

 ◎休むことが苦手な方

 ◎夫婦・パートナーとの関係でお悩みの方

 ◎子育てで悩んでいるお母さん

 ◎親との関係に疑問・違和感を感じている方

    ◎一人でやらなきゃと何かと闘ってる方

 ◎根本裕幸師匠のお弟子さん制度の話を聞いてみたい方  

 ◎カウンセリングに対してネガティブなイメージが強く、

  受けることを躊躇しながらも、なんだか気になっている方

  

          △△△△△△△△ △△△△△△△△

 

【春香のカウンセリングを受けると…どうなるか】

 

 ◎うまくいかないパートナーシップの理由や流れに気づく

 ◎母親と娘の両方の視点を知ることが出来る

 ◎自分の長所や魅力に気づく

 ◎ 自分のことを受け止めてもらえる安心を体感できる

 ◎敢えて気づかないようにしていきたこと、モヤモヤの核心を知ることになる

 ◎新しい視点・発見を得ることが出来る

 

 ★以上の点から、クライアントがどうなりたいのか・どうしたいのかをもとに、

  数点の宿題や提案をお伝えしています。

 

【モニター様のご感想】

 

○自分の気持ちを整理することができた

○安心感は他人に与えてもらうものではなく、自分で自分に与えてあげるものだと

 気づきました

○よく笑ってくれて、とても話しやすく友達に相談してるような気持になりました

○ゆっくり丁寧に話を聞いてくれるので落ち着いて喋れました

○ママさんなので、子育てへの思いも共感してもらえました

○自分さえ我慢すればと...そんな自分を大切にしようと思えるきっかけを

  くださいました

○私の長所や良き面を教えてくれて、自信になりました 

○フィードバックが丁寧で噛み砕いて伝えてくれる

○「母親の視点」と「娘の視点」と両方の角度から悩みや母娘関係をみて、

 寄り添っていただきながら、アドバイスや意見を言っていただけて、

 納得がいき、安心して話せました。

 

 

【モニター様が春香のカウンセリングを勧めるのならこんな方】 

 

○自分から話すのが苦手な方や緊張しやすい方、傷つきやすい方 

○子供時代に家族の中で「良い子でいなくちゃ」と思っていた方

○お母さんとの関係がごちゃごちゃしている方(男性も女性も)

○お母さんと価値観が違うことを悩んだり罪悪感を持っている方

○人間関係を拗らせてどうしていいか分からない方 

○子育て中の方

○頑張りすぎちゃってる方

○パートナーに頼れない方、行き詰ってる方

 

     

          △△△△△△△△ △△△△△△△△

 

【注意事項】

 ・精神疾患、また心療内科にて治療中の方は、カウンセリングを受けることで、

 治療に影響を与えてしまうことがあるかもしれませんので、ご遠慮させて

 いただきます。

・20歳以上の方に限らせていただきます。

・妊娠中の方もご気分・体調が不安定になる可能性がありますのでご遠慮させて

 いただきます。お腹周り・足元を冷やさないようお気をつけくださいね。

 

          △△△△△△△△ △△△△△△△△

 

【カウンセリング日程】お1人様1枠でお願いしたします。

   

11月4日(水)14時~15時    

11月5日(木)20時~21時 

○11月6日(金)13時~14時

○11月9日(月)20時~21時

○11月13日(金)10時~11時

○11月13日(金)13時~14時

○11月14日(土)10時~11時

○11月16日(月)20時~21時

○11月17日(火)13時~14時  

○11月18日(月)10時~11時

○11月30日(月)13時~14時

 

★子供の病気等で、変更をお願いすることがあるかもしれませんので、その点ご了承 ください。その際には、日時の変更についてご連絡差し上げます。

★モニター申し込み後、自動返信メールが届き、1~2日以内に私から改めて詳細を含めた連絡を差し上げるようになります。

 
 

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△ 

 

【私について】

 

両親・二つ上の兄・私の四人家族で育つ。

父はモラハラタイプ・母は依存的で過干渉。

私が三歳の時に両親が自営業(スナック)を開始。

休みは元旦のみというお店。

夜は常に両親がおらず、父方の祖母や子守りのお姉さんに面倒を見てもらう。

 

幼い頃から家族(両親)に対して、自分に対して違和感を感じ、

生きづらさを抱えるようになる。

母が交通事故・難病の発症により、次第に店に出ることが出来なくなり、

兄は進学で地元を離れていたので、私が短大卒業後、昼は事務の仕事をしながら

夜は実家の店を手伝うようになる。

 

繰り返される母の入退院、父は家庭を顧みず自由奔放。

気づけば自分が店を背負いママ代行、母に関することも引き受け、

「私がやる!やらなきゃ!」と背負った結果、

everyday、everywhere生理ちゃん。

生理が一か月半続き、正常の生理に戻るのに1年かかる。

 

父が借金を長年繰り返し、母が返済をしていたことを知ってから、

ますます父を敵・悪役認定し、母に離婚を勧めるも、

泣いたり愚痴をこぼすばかりで変わろうとしない母に苛立ちを覚えながら、

自分の人生を考え結婚を意識するようになる。

 

遠距離恋愛だった夫と結婚し地元を離れ、これで楽になれると思ったのもつかの間、

頭の片隅には母が居た…。

義母さんは愛情深い人で気遣ってくれるも、距離が近いのが苦しくて、

私を本当のお母さんと思って頼ってほしいと書かれた手紙をもらうも

苦しくて...義母さんや夫を上にして自分は後回し。

実家の母から電話がかかってくるたび心が重くなるが対応する。

帰りたいよりも帰らなきゃが強い里帰り。

良い娘・良い嫁・良い妻になろうと頑張るほどに苦しくなる。

 

第一子長女が生まれ、今度は良いお母さんにならなきゃを追加注文。

家事と犬の世話と初めての育児・義実家通いに追われる日々の中で、

夫への疑問が膨らんでいく。

「なぜ、この人はこんなにも気が利かないのか、気づかないのか」

そんな思いが「いつか見ておけよ」とうっすら復讐の味に変わっていく新婚時代。

 

第二子長男がお腹に宿り、頑固な長女との妊婦生活スタート。

悪阻がきつくて長女の相手がままならず思い通りに出来ない自分を責め、

長男が生まれてからは、男の子の可愛さにキュンキュンしては、

長女に同じように感じられない自分を責める。

日々繰り返される姉弟喧嘩にうんざりしながら、私は子供時代に兄とこんなに喧嘩してないな…私と兄は手のかかる子供じゃなかったことに気づくが、イライラが止まらず子供に手を出した日は、子供の寝顔を見ながら「こんなお母さんでごめんね」と心の中で謝る日々。

 

私が34歳のとき第三子次男が生まれ、長女長男の存在にかなり救われ、

次男が生まれてから夫が自発的に動き始めるようになる。

 

30代はPMSが酷く、アレルギーも出始めて月の半分は心身ともに不調。

頼る・休むが苦手すぎたため、心身ともに鞭打って動く。

 

私がパートに出るようになり、やるからには即戦力になれるようにと頑張るも、

気づけば人間関係に深入りし、必要とされ頼られることが増えるが断れず、

心がどんより重くなっていく。

家庭では長女の反抗期・仕事・家事・子育て・子供の習い事や行事...

長女と長男のバトル、私と長女のバトル、義父さんの介護に関わり…

母からの電話…里帰りしないと…イライラが溜まっていくばかり…

夫は頼りにならないし気が利かない…と、虚無感を感じていました。

 

こんなにイライラする自分はおかしいんじゃないかと思い始め、

ふとしたきっかけで、心の世界を知ることになり、

「頑張らない」という言葉に憎悪と嫌悪を覚えながらも

日々色んなカウンセラーのブログを読み漁ることに。。。

 

そして自分が繰り返してきたパターンの大元が、実家家族での役割だと気づき、

家族連鎖という言葉を知り、両親からの連鎖を自分の代で終わらせたい、

子供たちに引き継がせたくないと強く思うようになりました。

 

他人に頼れないのは弱さを見せたら負け(嫌われる)と思っていたことや、

頑張ろうとしない人を見てムカついていたのは、私は頑張らないと認めてもらえない・私には価値が無いと思っていたことなどに気づき始めたんです。

 

ずっと自分以外の他人を優先して生きてきたし、助けたい症候群でした。

思考優位で感情に蓋をして生きてきたので、自分のことがよく分からない。

 

ブログや本を読んでおっかなびっくり実践しては、「大丈夫」を集めて、夫の愛情表現を知り、喉元に重たい石が詰まっているような感覚になりながらも夫に頼ることを心掛け、夫が頼もしい男に変わりました。

 

ぶつかり合った頑固な長女は、自分自身で反抗期を抑え込んだ私に、

「これが反抗期!」と体当たりで教えてくれました。痛かったです。(笑)

今は、頑固な長女のままで可愛いと思えるようになり、

長男・次男からは男子の優しさを学ばせてもらっています。

 

実家では感じられなかった安心感を今の家族で感じるようになりました。

(と言ってもそれぞれマイペースですけど)

『受け取る・見守る』を鍛えてくれるのは夫と子供たち。

 

助けたい・可哀想に見える人が目に映る世界に現れなくなったのは、

一番助けたかったのは自分自身だったということに気づき、

自分を知り受け入れてきたからです。

 

母は亡くなりましたが、今はもう「ありがとう」と思っています。

父は父で何も変わらずですが、父がどうしてそうなったのか自分なりに調べたこと、

お弟子講座での学びなど、依存症関連の本を読んだことで自分なりに納得できるようになり、父とどう付き合うかは自分が決めるというスタンスで若干鬼畜生になっています。

 

自分のことを知り向き合っていくなかで、どれだけ自分が自分を傷つけてきたのかと落ち込むことも多々ありましたが、「問題」だと思っていたことが「問題」では無くなった感じです。家族も環境も変わっていないのに、私は以前より幸せを感じています。

 

生きていれば日々大なり小なり色々ありますが、以前より生きやすくなり、

寂しいを拗らせて長いこと拗ねていましたが、今はそんな自分を愛しい存在だと思っています。

 

        △△△△△△△△△△△△△△△△△△△ 

 

あなたのお申込み、お待ちしております。

                             

春香のカウンセリング申し込み