生きづらさを愛おしさへ~カウンセラー春香のブログ~

いつも誰かを優先してきたあなたが、自分の幸せや自分らしさを大切にできますように

私の脳の使い方~脳傾向性診断の結果~

 

◇私の脳の使い方~脳傾向性診断の結果~

 

 

頑張り屋の愛しい皆さま、こんにちは。

カウンセラー春香です。

私については、こちらをどうぞ。  

 

私は、いつもと変わらない日常を

送っています。

ただ、布団から出る時間は遅めです^^

 

 

年末に脳傾向性診断を受けたので、

その結果をブログに書こうと思います。

 

深海和代さんのブログ読者の私。

和代さんは、夫婦関係改善・自己受容に

関する情報発信をされているカウンセラー

・コーチなんです。

自己受容の大切さや方法も参考になるので

気になった方はぜひ読んでみてください。

 

 

和代さんが脳診断&解析セッションを始め、

モニター募集をしていることを知った

ものの、お弟子と日常生活で手一杯で…

絶対年内に受けたいと思ってたんです。

 

 

どうしてか?

和代さんとお話してみたかったのと、

自分の脳の使い方や得意不得意を

知りたかったから。

どちらも叶えられるって最高♡

 

 

申し込んでから、セッション日までに

180の質問に直感で答えました。

答えながら、あーこれはまんまの私が

結果に出るだろうなと思いました^^

 

1月の無料カウンセリングモニターさまの募集は、 1月5日(火)20時からの予定ですので、よろしくお願いします。

 

f:id:surrender33:20210102183702j:plain

 

今現在、脳をどのように使用しているのかの

傾向性を知ることで、強みと弱みを知り、

今後に生かしていくことが出来るとのこと。

 

事前に180問に答えた結果から、

脳の4つのエリアの優位性を数値化して

分析・解析してもらいました。

下記の( )の中が私の数値です。

四つの数字を足すと100%になります。 

 

 

IM(23%) 合理的であり外向性がある

      スマートビジネスマンタイプ

 

RV(22%) 原理的であり誠実性がある

       研究者タイプ

 

NV(20%) 拡大的であり開放性がある

               インフルエンサータイプ

 

MT(35%) 温情的であり調和性がある

       セラピストタイプ

 

 

 

20%以下=頑張らなくていい、苦手、拒否反応

24%以上=優位、出来る、得意

30%以上=かなり優位、無意識に呼吸レベルで出来る

 

 

和代さんの解析を聞きながら、物凄く

納得したことがあったんです。

 

お弟子仲間たちがセミナーや講座を

やってみたいとビジョンを語るとき、

私は「へー、いいねー。」と本当に

他人事なんですが(^-^;

セミナーや講師に全く興味が無いんです(笑)

あ、今のところね。

アシスタントはやってみたいな。

 

マンツーマンにしか興味がない。

今のところですよ。

 

MTが優位な人は目の前の人を優先する・

人のことばかり考えるなど身に覚えの

あることばかりなことを言われて、

納得しました。1対1も強みらしい。

 

あとね…飽きっぽく変化を好むこと。

これも、もう何も言えないレベルで納得。

 

ストレス対候性についても、

もう…ああ…ええ…はい…レベルで納得。

ギリギリまで我慢、なのにどこか図太い。

 

 

「パワフルなので、内側に向けると

苦しくなるから、外側に向けて目の前の

人に与えて、受け取ってね。」

とも言われました。パワフル⁉

 

出ました。

与えて受け取る。。。

 

「受け取るのが苦手なんです」と

和代さんにお伝えしたらですね。。。

 

「与えてる実感がないでしょう?

与えてないのに受け取れないって

感じても与えてるから(^^♪」と、

楽しそうに答えてくださいました^^

 

 

MT優位な人は、「人」を思うみたいです。

 

何かを見たり感じたりした時、

考えたり思うのは人のこと。

そりゃあ無意識に深入りして

しまいますよね…うんうん。

 

「強みよ強み!活かすところ!」

和代さんからアドバイス

いただきました。

 

 

そしてですね…

私がモニターさまにもお伝えしてることが

しっかりと書かれてありましたよー(笑)

 

境界線。

自己犠牲。

 

しかも自己犠牲をいとわないって…。

いといます!いといたい!いとわなければ!

大声で叫びたい(笑)

 

まあでも、笑えるようになったな~と

改めて感じました^^

 

それもあっての「私」ですからね。

 

和代さんが脳傾向性診断のことを

究極の自己受容と言われているのも

分かるな~と思いました。

 

 

数秘術占星術他の鑑定系のものに、

愛・調和って言葉が必ず出てくる私。

まさか脳傾向性診断でも同じ言葉を

目にするとは思っていませんでした。

 

 

脳の使い方もそうなら、

生まれ持ったものを無意識に生かし

ながら生きてきたのかも^^

 

そして苦手分野は人に助けてもらえる

ところでもあると思うので、

一人で抱えこまずに助けを求めること

をしていこうと思います。

 

助けを求める・お願いするがまだまだ

私は苦手ですからね(^-^;

そこからですね。

 

 

面白かったです、脳傾向性診断^^

結果をもとにカウンセラーとしての

在り方やタイプも教えていただけて、

 

楽しそうに解析セッションをされてる

和代さんを見ることも出来たのも

嬉しかった^^

 

 

気になった方は和代さんのブログを

チェックしてみてくださいね。

和代さんのブログはこちら↓

ameblo.jp

 

 

読んでいただき、ありがとうございました(@^^)/~~~