初めてカウンセリングを受けた時のこと

◇初めてカウンセリングを受けた時のこと

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

カウンセラー春香です。

私についてはこちらをどうぞ

 

 

今日のうどん県は雨です。

ちょっぴり肌寒い。

体を冷やさないように気をつけましょ。

 

 

昨日、最後の無料モニター募集をしたの

ですが、おかげさまで満枠となりました。

また、お問い合わせもいただき、

ありがとうございました^^

 

お休みしていた間にブログのアクセス数

は下がる一方だったので、募集すること

に対して不安が無かったわけではなかった

のですが…『やりたい』と思った自分の

気持ちを大事にしたいと思い、結果を気に

せず行動してみました。

 

女性性の願いを、男性性が叶えてあげる。

久しぶりに自分の男性性を感じたように

思います(笑)オレ、頑張ったね。

これからが本番だぞ。

 

f:id:surrender33:20210407141935j:plain

 

カウンセリングを初めて受ける時って

緊張したり不安も感じると思います。

 

私が初めてカウンセリングを受けたのは

今から5~6年前くらいかな。

 

場所は、東京。

新宿のホテルラウンジ。

 

 

同級生たちと東京で集まることになって

いて、当時気になっていたカウンセラー

が東京で対面セッションをする日程と

被っていたので勢いで申し込みました。

(私の瞬間の勢いは追い風200%です)

 

 

男性カウンセラー×DJという掛け合わせで

男性なのに女性性を扱う方だったんです。

当時の私は女性性ってなんやねん状態。

それは今も変わらないかも…。

 

相談内容もなんだかまとまらず、

でも女性性が気になって質問したような。

 

 

「女性性が溢れてますよ?ダダ洩れ。」

 

 

そう言われて、

 

はあ?どこが?

 

と心の中で思ったのは覚えています。

 

女性性は、受け取る性質。

母性、包容力、調和、優しさ、懐の深さ。 

 

 

もうね、思考で生きていたし

頭でっかちで心を置き去りだったので

何か言われても響かないんですよね。

ガチガチにガードしてたから。

頭で理解しても肚落ちしない状態です。

感情が動かないから。。。

正解やhow-toばかり追い求めてました。

 

それでも、カウンセラーから言われた

ことは薄っすら覚えてるんです。

 

「受け取ってますか?」

 

ホテルのラウンジで受けたんですが、

友達がホテルを取ってくれて支払いも

してくれたんですね。

 

そのことについても、

「受け取ればいいんですよ。」

「友達はあなたにしてあげたいと思って

 してるんだから、それはあなたの

 存在価値でもあるんですよ。」

 

そう言われて頭では分かるんだけど、

ありがたい嬉しいよりも

申し訳ない罪悪感と、

支払いをしてもらうことに対して

無価値感や劣等感を感じていました。

(女友達ということもあって)

 

「ありがとう」と言いながら、

心の底からではない感じ。

背中に見えない罪悪感リュックを

背負っていましたから。

無価値感Tシャツに罪人パンツ。

 

 

今、友達がホテルを手配してくれたら?

 

 

えーーーー!!

嬉しいーーー!!

ありがとうーーーー💛💛💛

と言いながら抱きしめると思います。

背負い投げしたいくらい嬉しいと思う。

再会の喜びと湧き上がる感謝で暴走しそう。

 

 

んーーーー。

当時の私、しんどかったです。

感情を抑圧して心を閉ざしてたのに、

そのことにも自分で気づいてません

でした。

 

その後は、私はこんなに頑張ってきた

のに、なんで私が変わらないといけない

んだよーーー!!バカチーン!!

と、被害者まっしぐらだったし、

くれくれ星人で夫に依存していたので

自分の欲求ばかり握りしめていました。

 

それでも少しずつ少しずつゆっくりと

気づきが起きたり、変化していく。

 

この変化もコントロール出来るもの

ではないように思います。

都度、自分と向き合う勇気は要るし。

逃げたくなりますしね。

実際うっすら気づきながらも

逃げ回っていたこともありますし。

 

それでも、ずっと短所だと思っていた

諦めが悪くしつこい性質のおかげで、

ゆっくりですが進んでこれたと思います。

 

本やブログ、カウンセラーからの言葉を

目や耳から取り入れて、

自分が感じたことを字や言葉として

自分の体から出すこと。

 

自分の目・耳を使って自分が出したもの

を感じながら感情が動いていく。

 

自分を振り返りながら感じながら、

ジワジワと浸み込んでいくような。

 

受取った種が心の中で、自分の最適な

タイミングで発芽するような感じ。

(私は、です。)

 

 

と、いうことで、

最後のモニターカウンセリングと

メールカウンセリングで、

種をお渡しできるようしっかりと

お話を聞かせていただこうと思います。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

読んでいただき、ありがとうございました^^