好きなことばかりして

◇好きなことばかりして◇

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

カウンセラー春香です。

私についてはこちらをどうぞ。   

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*カウンセリングメニュー・
 日程はこちらから
*お問い合わせはこちらから 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

先日、学校の先生から

「好きなことばかりしてると思われる」

という言葉を聞きました。

 

好きなことばかりしてると

周りからどう思われるか…

そんなニュアンスでね。

 

中3長男が週1で学校を休むように

なってきていることが発端です。

 

金曜に学校を休むことがあっても、

長男は週末の部活には必ず行きます。

 

部活のために学校に行っていると公言

しているくらいなので。

 

まさに、

好きなことばかりして状態。

 

先生の考えも分かるんですよ。

心配して下さってるのも

義務教育の方針も分かります。

 

やることやりなさい。

這ってでもテストを受けに来いとは

言えないけど来たほうがいい。

言うてますやん、先生。。。

受験があるんだから出席日数のこと、

内申のことを言われるのも

ごもっともなのも分かります。

 

私も、宿題を済ませてから好きなことを

しなさいという方針でした。

長女・長男が中学年までは。

 

長女は下校後に宿題をするという

スタイルが定着していたので、

高校生になった今も自分のペースで

勉強している様子。

 

末っ子は自分のタイミングで宿題に

とりかかるスタイルです。

言われなくてもする。(今のところ)

 

長男は小学校4年生頃から

好きなこと(遊びや習い事)を優先して

いたので、何度もバトルをした覚えが

あります。

 

母ちゃんは何度ブチ切れたことでしょう。

 

コントロールしたかったんですよね、私。

 

子供の成績=私の母親としての成績という

ような捉え方をしていたのもあったし、

 

懇談会のたびに担任の先生に

「もっと上に居る子なのに、どうして

 真ん中に居るんでしょう。」

と言われ続けていたのもあったし、

 

担任の先生と同じ思いを感じながら

長男を見ていたのもあったので。

 

子供の良いところを伸ばしてあげたい

と思いながら、それが出来ないことに

罪悪感を感じたり。

 

好きなことばかりせずに

苦手なこともしなくては…という

思いもあったり。

 

私も我慢してたんだから

あなたも我慢しなさいよ…という

思いがあったり。

 

 

f:id:surrender33:20210622212506j:plain

 

長男は先日、

「俺は部活を引退するまで勉強できない」

とまで言いました。

 

は?

 

と、思いましたよ正直ね。

 

思ったけど、長男の性質や性格を考えると

今は、そうなんだろうなとも思いました。

 

中学から始めたスポーツにハマり、

なんやかんやとありながらキャプテンを

しています。

 

人が好きだけど恥ずかしがりやの長男。

 

上に行くことに興味が無かったり

俺には真ん中が丁度いいと言ったり

そうかと思えば上に行くことや

目立つことの恐れを口にしたり。

 

そんな長男がキャプテンを引き受けた

と知ったとき、正直驚きました。

 

好きなことと同時に

苦手なことも引き受けたのかと。

 

そして、色んなプレッシャーも感じて

いるんだろうと思います。

 

そんな長男が週末、

珍しく自分の部屋を掃除していて。

長男の部屋は汚部屋寄りです…。

 

長男が部屋を掃除するときのパターン。

①自分自身がスッキリしたい時

②女の子が遊びにくる時

 

さて、どっち???

 

②でした^^

 

嬉しそうに迎えに行く長男。

嬉しそうに恥ずかしそうに来た女の子。

 

慌てて玄関の掃除をして、

「新人さん来ました~」と、夫に

事後報告する私…。

 

楽しそうやないかーい!

 

やっぱり好きなことをしている長男。

 

そんな長男を見ていて私がイライラが

止まらない時は、私が何かを我慢して

いたり、偏った思い込みに気づく時

でもあるし、私と長男の間の境界線が

無くなっている時でもあります。

 

夫は夫で

「這ってでも行けって思いは俺にはある」

と、言いつつも強制はしてません。

 

私は私で、以前のように無理してでも

行けという思いがゼロではないけれど

どうしたものかな~と思いながら

見守っています。

 

夫婦の意見が同じではないけれど

『自分が正しい』という争いが無いし

『なんとかなる』とお互い思ってるので

今のところ見守る感じです。

 

本人がどうしたいか。

高校でも部活を続けたいのか。

強いところに行きたいのであれば

出来ることをやるしかないんですよね。

 

長女の受験の時のように、

「私は私、長女は長女」

「誰の受験?」

「長女の受験!」

「誰が決めるの?」

「長女!」と自分に問いかける日々

がやって来るのか来ないのか。

 

同じ『受験』でも、

長女には長女の、長男には長男の

『受験』を通して感じるものが違います。

 

私は父親に受験先を決められていたので

父親に対する怒りのエネルギーで

受験勉強が出来たなと思います。

 

そして、子供の希望を聞き入れず

受験先を決めた父親をある意味凄いな

とも思うし、私とは違うなぁとも

思います。(良い悪いではなく)

 

さてさて、どうなるのでしょうか。

 

さっぱり分かりませんが、

子供にも心身ともに元気でいてほしい。

 

我が家の現場からは以上です。

 

読んでいただき、ありがとうございました(@^^)/~~