いつも誰かを優先してきたあなたが、自分のことを知り、自分らしく生きられるようサポートするカウンセラー春香のブログ

お悩み相談:ココロのマルシェ【彼と距離を置く自分を責めてしまう】

◇お悩み相談:ココロのマルシェ◇

【彼と距離を置く自分を責めてしまう】

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

カウンセラー春香です。

 

私についてはこちらから  

*お問い合わせはこちらから 

 

今日はココロのマルシェのお悩み相談にお答えします。

 

~ココロのマルシェ~

根本裕幸氏のお弟子さん制度を卒業

したカウンセラーがお悩みに答えます。

無料相談フォームはこちらから

 

cocoro-marche.com

彼と距離を置く自分を責めてしまう

~みずいろとごーるどさんからのご相談~

 

3年付き合っているロックマンの彼に、最短半年の海外出張(最長2年まで延長の可能性有り)を承諾したと今年の4月に言われました。

結婚の話も少し出始めて、やっと身体も心も私から離れられなくなったと自信をもてるようになった矢先のことでした。最初は7月からという話でしたが延期になり10月からで確定しました。

彼の年齢(41歳)、お互いの年齢差(彼が17歳上)、彼が抱えるお金の問題、好きな人との結婚という形がほしい私、一緒にいてなんぼと思うので、離れていても幸せ!とは中々思えない私、

出張先はコロナが深刻な地域のため一緒に行く選択肢は無く、彼との子どもを授かりたいという私の理想、中々腹を括らない彼の恐れ(親に捨てられ養護施設で育ち、兄は若くに病死、バツイチ子持ち)を全て加味した上で半年間待っていようと思っていました。

ても、一旦、友達以上恋人未満の関係になり彼が出張を終えて帰国して、また一緒になりたいと思えるのならそれも運命だよねとよく相談している友人に言われ

「あ、私が全部背負い込む必要はないんだ」と気づき、そこで肩の荷が下りた気がして、そうしようと思いました。

でも、頼れる人がいない彼を見捨てる感覚が拭いきれず距離を置こうと思っていることを彼に伝えられません。

彼に帰りを待っていてほしいと言われたいと、どこかで思っているような気もします。

私が日本で帰りを待っていないと彼は本当に孤独になってしまう。

仕事で疲れたとき、癒やされたいとき、そういう時に寄り添ってあげないとなんの為に今まで一緒にいたのだろうと思ってしまいます。

誰からもおかえりと言ってもらえないで帰国するかもしれない彼を想像すると苦しいのです。(私は新しく恋をしているかもしれないから)

友人と話す前は半年間、私は彼がいない生活をどうやって耐えようと悩み、自分で充実させて楽しく過ごして待っている選択をしていました。

でも、半年間待って期間延長になったら耐えられる?
帰ってきたとしても結局結婚出来なかったらきっと彼を責めてしまうよね。

彼が多忙で数日連絡が取れなくなったら今はコロナのこともあるので精神不安定になる自分が容易に想像できました。

期待して待っていることがとても辛いこと。その期待を彼に押し付けて彼を縛り苦しめてしまいそうなこと。いつまでも何しても待っていてくれる!と都合の良い彼女にはなりたくない!という思いから

彼は彼。強い人だから彼を信用しよう。
離れる間は私の好きなようにしよう。
きっと帰国する前に連絡が来るよ。
こんな良い女を忘れられるわけ無いじゃん。と思える時と

絶対離れない、どんなあなたも愛してるし受け入れて理解して側にいると言ったくせにやっぱり見捨てるんじゃんと自責する時もあります。

4月、報告を受けたときに待っていてほしいとはとてもじゃないけど言えないよ。また確定したらゆっくり話そう。と言われており彼は私の意見を尊重してくれると思います。


お互いが良い形で出張をお見送りすることがベストだと思うので関係を変えることを自分で責めないでいたいです。どう捉えたら良いか、私にやるべきことはありますか?

 

みずいろとごーるどさん、お悩みを寄せていただきありがとうございます。

春香からのお返事を書かせていただきますね。

 

17歳年上で付き合って3年になる彼と結婚話が出始めたところに、彼が海外出張に行くことを決められたとのこと。色々考えてしまう状況だと思います。

 

彼の年齢や年齢差、お金の問題、育ってきた背景、バツイチ子持ちであることを全て考慮した上で最初は『待っていよう』と思われたんですね。

 

みずいろとごーるどさんは、彼のことが大好きで彼のことを理解したいし一緒にいたいし一緒になりたいと思われているのでしょうね。

 

<<一旦、友達以上恋人未満の関係になり彼が出張を終えて帰国して、また一緒になりたいと思えるのならそれも運命だよねとよく相談している友人に言われ、「あ、私が全部背負い込む必要はないんだ」と気づき、そこで肩の荷が下りた気がして、そうしようと思いました。

 

きっと、考えすぎて気負っていた部分もあったのではないでしょうか。みずいろとごーるどさんは、先のことを考えたり、大切な人を守りたい気持ちが強い分、無意識に背負おうとされていたと思います。お友達からの言葉で気づきを得られたこと、素晴らしいなと思いました^^

 

<<でも、頼れる人がいない彼を見捨てる感覚が拭いきれず距離を置こうと思っていることを彼に伝えられません。彼に帰りを待っていてほしいと言われたいと、どこかで思っているような気もします。私が日本で帰りを待っていないと彼は本当に孤独になってしまう。

 

彼に距離を置こうと伝えられないのも、彼に待っていてほしいと言われたいのも、みずいろとごーるどさんの正直な気持ちだと思うんです。なので、ご自分の気持ちを否定せずに、どちらも自分の中にあると認め受け入れてあげてください。白黒ハッキリつけたいけれど、つけられない自分への苛立ちがあると思いますが、グレーな時もあっていいんです。

 

そして、みずいろとごーるどさんが待っていないと彼は孤独になるのでしょうか?2人が離れて孤独になると感じているのは、誰でしょう。みずいろとごーるどさんが彼と離れることで『孤独になる』そう強く感じているから、彼に対してもそう思われるのではないでしょうか?

 

<<仕事で疲れたとき、癒やされたいとき、そういう時に寄り添ってあげないとなんの為に今まで一緒にいたのだろうと思ってしまいます。

 

みずいろとごーるどさんは、疲れたとき癒されたいときに寄り添いたい・寄り添ってもらいたいと思われているんですね。彼は、どうなのでしょう?彼は、疲れたときや癒されたいときにどうしてほしいと思っているのか聞いてみてもいいかもしれません。

 

<<誰からもおかえりと言ってもらえないで帰国するかもしれない彼を想像すると苦しいのです。(私は新しく恋をしているかもしれないから)

 

なんとなくですが、『可哀想な彼』にしておくことでみずいろとごーるどさんがご自分のことを縛っているように感じますが、どうでしょうか?彼に対して『可哀想』と感じるということは、ご自身のこともどこかで『可哀想』と感じてはいないでしょうか?または寂しさをずっと抱えているということはないでしょうか?厳しめな意見でごめんなさいね。

 

<<彼は彼。強い人だから彼を信用しよう。離れる間は私の好きなようにしよう。きっと帰国する前に連絡が来るよ。こんな良い女を忘れられるわけ無いじゃん。と思える時と絶対離れない、どんなあなたも愛してるし受け入れて理解して側にいると言ったくせにやっぱり見捨てるんじゃんと自責する時もあります。

 

気持ちが揺れ動きますよね。みずいろとごーるどさんにとって、それほど彼が大切な存在であるからだろうと思います。肯定的に受け止められているときは、みずいろとごーるどさんの状態が心身ともに良い状態のときだと思うんですね。

 

不安が強まるときは、思考過多で視野が狭まっているときや疲れが溜まっているときだったり、彼軸に偏っているときではありませんか?自分自身との繋がりが薄まったり切れたりしたとき、孤独や不安を強く感じます。

『絶対離れない、どんなあなたも愛してるし受け入れて理解して傍にいる』という言葉は、みずいろとごーるどさんがご自身にかけてあげる言葉だと私は感じましたが、どう思われますか?

 

<<4月、報告を受けたときに待っていてほしいとはとてもじゃないけど言えないよ。また確定したらゆっくり話そう。と言われており彼は私の意見を尊重してくれると思います。

 

彼もまた、みずいろとごーるどさんと同じような気持ちでいるのかもしれません。

待っていてほしい気持ちがあるけれど、それをみずいろとごーるどさんに伝えることは出来ない彼。

待っていてほしいと言ってほしい気持ちがあるけれど、それを彼に伝えることは出来ないみずいろとごーるどさん。

 

お2人の間にあるのは、相手と離れる罪悪感や寂しさ、変化への恐れ、約束すること、約束が果たせなかった場合への恐れなどではないでしょうか。

 

お互いがお互いを大切に思っているからこそ、感じているものだと私は思います。

 

彼は、みずいろとごーるどさんの意見を尊重してくれると書かれてあるので、みずいろとごーるどさんの言葉に耳を傾けてくれる方だと思うので、『今』のみずいろとごーるどさんが感じていることを、素直に正直に彼に伝えることが1番だと私は思いました。

 

離れることが決まっているからこそ、離れると決まってからみずいろとごーるどさんがどんなことを感じ考えてきたか、本当はどうしたいと思っているのかを、みずいろとごーるどさんの言葉で彼に伝えることを、彼のためにではなく、ご自分のためにしてあげてみてはどうでしょうか?

 

ご自分の気持ちを伝えることを最優先にしてあげてほしいと思います。伝えることが出来ただけで100点満点ですからね。

 

みずいろとごーるどさんの素直な気持ちを大切にすることが、後悔しない選択に繋がると思います。

 

みずいろとごーるどさん、応援しています。

彼と過ごす時間が優しい時間でありますように。

 

 

春香