生きづらさを愛おしさへ~カウンセラー春香のブログ~

いつも誰かを優先してきたあなたが、自分の幸せや自分らしさを大切にできますように

ココロのマルシェ:お悩み相談【愛されるって何でしたっけ?】

f:id:surrender33:20211111095312p:plain

 

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

”いつも自分を後回しにしてきた優しいあなたを応援する”カウンセラー春香です。

 

 

私についてはこちらから  

*お問い合わせはこちらから 

*11月カウンセリングはこちらから

 

 

今日はココロのマルシェのお悩み相談にお答えします。

 

ココロのマルシェ

根本裕幸氏のお弟子さん制度を卒業

したカウンセラーがお悩みに答えます。

無料相談フォームはこちらからどうぞ^^

 

cocoro-marche.com

 

愛されるって何でしたっけ?
~まみーたさんからのご相談~

先日、お弟子さんのお二人に少しの時間カウンセリングをしてもらう機会があり、自分の中での小さな変化を感じたため(その節はありがとうございました!)、こちらにも思い切ってご相談しようと投稿しました。

元来エネルギーが強いのか、これまでお付き合いをしても、しばらくすると男性が尻尾を巻いて逃げることが多かったように思います。苦しくなっちゃうんでしょうね…。大したことしてないのに。

加えてすごく傷ついた男性が一時的に助けや癒やしを求めて、回復のために利用されるといった経験もあり、オアシスの女?とも自認しています。

自分自身や、自分の好きなことにエネルギーを向けてよそ見してた方が、恋愛もうまくいくのかな…なんて思っています。不思議なことに最近になって芸能人の推しが沢山できました。自分のエネルギーのベクトルを分散させるのにはうってつけですかね?推しはいくら好きになっても大丈夫なので、安心できるところはあります。

数年前大きな失恋をして以来、まぁ紆余曲折を経て、今は世界で一番自分のことが大切です。自分と手を繋いで歩いてる感覚です。

職場環境も、必要以上に責められる野戦場から、神さまの詰め合わせかと思うほど人に恵まれた職場に移り、失恋直後の混乱からは想像もつかないような穏やかな日々です。

しかしパートナーのパーツだけが、いつまでも揃いません。

最近では、恋愛って何だっけ?とわからなくなってきています。自分のことがとても大切だし愛してる、それ故に「え、愛されるってなんだっけ??」状態です。

愛って外に求めるものじゃなくて自分の中にあるんだなと、失恋を通してそう思いました。周囲の人の優しさも、本当にありがたいなと日々思っています。それに加えて、これまでの恋愛では与える側だった(?)からか、「愛される」がやっぱりよくわかりません…。

素敵だなぁと思う男性はたまに出てくるのですが、結局何も発展せずです(今も二人ほどいますがまだ知り合い程度です)。

また相手をビビらせるかもと、わたしが怯えてるだけですかね。自分の力を抑えてるってことでしょうか…。なにか現状に変化を与えるアドバイスがあれば、ご教示いただけると嬉しいです。

 

 

まみーたさん、こんにちは。

ご相談を寄せていただたいたこと、お弟子のカウンセリングを受けていただいたこと、重ね重ねありがとうございます^^

 

私からのお返事を書かせていただきますね。

元来エネルギーが強いのか、これまでお付き合いをしても、しばらくすると男性が尻尾を巻いて逃げることが多かったように思います。苦しくなっちゃうんでしょうね…。大したことしてないのに。
加えてすごく傷ついた男性が一時的に助けや癒やしを求めて、回復のために利用されるといった経験もあり、オアシスの女?とも自認しています。


上記のようにまみーたさんが大したことしてないのに書かれているんですが、『大したことではない』とまみーたさんが感じている内容についてお聞きしたいなと思いました。

まみーたさんにとって意識しなくとも簡単に当たり前のように出来ることだと思うんですね。私の想像でしかありませんが、まみーたさんはお世話をすることや気を配ることが得意だったり、そういったことで過去に褒められたことなどありませんか?

 

傷ついた男性が癒しや助けを求めてやって来るオアシスの女ということなので、母性や女性性が豊かな方なのだと思います^^

 

 

自分自身や、自分の好きなことにエネルギーを向けてよそ見してた方が、恋愛もうまくいくのかな…なんて思っています。不思議なことに最近になって芸能人の推しが沢山できました。自分のエネルギーのベクトルを分散させるのにはうってつけですかね?推しはいくら好きになっても大丈夫なので、安心できるところはあります。

 

推しが沢山できるって良いことだと私は思います^^

 

まみーたさんが書かれているように、推しという存在に対してエネルギーの分散が出来ること(応援すること=与える)、また、推しを通してエネルギーを補給する(見たり聴いたりして癒されたりキュンキュンする=受け取る・感じる)ことが出来るので、推しを通してまみーたさん自身のエネルギー循環が起きるからです。

 

推しごとを純粋に楽しむことで、まみーたさんが自分らしく居られる時間も増えていくのではないでしょうか。

 

 

数年前大きな失恋をして以来、まぁ紆余曲折を経て、今は世界で一番自分のことが大切です。自分と手を繋いで歩いてる感覚です。
職場環境も、必要以上に責められる野戦場から、神さまの詰め合わせかと思うほど人に恵まれた職場に移り、失恋直後の混乱からは想像もつかないような穏やかな日々です。


まみーたさんは大きな失恋をされ辛かったでしょうが、そのことをきっかけにご自分と向き合われてきたのだろうと思います。

そして、自分のことを大切な存在だと思われるようになったことや、自分と手を繋ぐようになったとのこと。自分と仲良しになったんですよね。

 

きっとそれまでは自分自身を後回しにされてきたのではないかと思います。

 

まみーたさんが失恋を乗り越え、自分を大切にしてもいいんだ、自分を大切にすると決めて行動されたことで、野戦場を後にし、神様の詰め合わせかと思えるような職場に出会えたんですよね^^

まみーたさんのステージが変わり、変化したまみーたさんに合った職場を引き寄せたのだと私は思いますよ。

 

 

しかしパートナーのパーツだけが、いつまでも揃いません。

最近では、恋愛って何だっけ?とわからなくなってきています。自分のことがとても大切だし愛してる、それ故に「え、愛されるってなんだっけ??」状態です。

 

愛されるって何でしたっけ?と聞かれたら、きっと私は『何でしたっけね?』と聞き返すと思います。

 

『愛する』も『愛される』も体感を通して感じるものだと思うので、言語化するのがちょっと難しいと思いませんか?(私には難しいんですが...時間かかったので一番最後に書きました!)

 

そして、恋愛は相手あってのことなので、相手には相手の愛し方や愛情表現がありそれらを知ることや受け取ること、自分のことも知ってもらうことで『愛される』『愛してる』が積みあがっていくと思うんですね。

 

〇〇してくれたから愛されてる

私が〇〇したから愛される

私のこと愛してるんだったら〇〇してくれるはず

 

上記だと違和感を感じますよね。条件付きの愛。受け取る愛にも自分自身にも条件をつけていて、自分の魅力・価値を受け取っていないときにこうなると思います。

 

自分のことを大切に扱うようになり満たされる感覚になると、恋愛って何?とか恋愛って必要?と思われるかもしれません。

 

それまで足りないと感じていたものを恋愛・男性で補おうとしていたけれど、もう、それをする必要が無くなったとしたら。もう既に満たされている自分になっているのなら。

 

『どんな人と、どんな恋愛をしたい?』

 

まみーたさんがしたい恋愛や理想とするパートナーシップを具体的にしていく時期なのかもしれません。

まみーたさんにとって理想的なパートナーはどんな男性なのか、その男性とどんなことをしたいのか、どんな関係性になりたいのか、書き出してみてはどうでしょう。

 

そして、まみーたさんはその『男性をどう愛したい?』。

まみーたさんがしてきた愛情表現、これからしたい愛情表現などもご自分で見てみてはどうでしょうか。

 

 

愛って外に求めるものじゃなくて自分の中にあるんだなと、失恋を通してそう思いました。周囲の人の優しさも、本当にありがたいなと日々思っています。それに加えて、これまでの恋愛では与える側だった(?)からか、「愛される」がやっぱりよくわかりません…。

 

そうですね、愛って外に向かって求めたり探していても見つからないけれど、ずっと前から自分の中にあったし、そこかしこにあったんですよね。

自分の中にある愛に気づいたら、日々の日常の中から愛情や優しさに気づくことも増えて、感謝も勝手に湧き上がってきて、内側が満たされていきます。

 

これまでまみーたさんが与える側(?)だったと感じるのは、まみーたさんが自立が強い女性で与えることが得意で、受け取ることが苦手だからではないでしょうか?

 

もしかしたら、「こうした方がいいかも」「こういうときにはこうしよう」「相手に合悪いからもっとやらなきゃ」など、自分の気持ちより相手にどう思われるかを優先してきたということはないでしょうか。

 

傍に居てくれるだけで男性を癒すことが出来るって才能だと思うんです。まみーたさんには自分自身のことなので分かりづらいとは思いますが、まみーたさんの雰囲気や仕草や言葉・表情など、まみーたさんの魅力が漏れ出ていると思うんですね。

 

なので、それ以上何かしよう、何か与えようとしなくてもいいのではないかと私は思いました^^もう足さなくていいので、受け取ることに意識を向けることをお勧めします。

 

傍に居るだけで、まみーたさんは愛されていいし、愛される。

 

まみーたさんが自分を大切にして自分を喜ばせることで、まみーたさんが満たされていき、自然と相手に何かしてあげたいと思うようになったり、満たされているまみーたさんの傍に居るだけで、男性がエネルギーチャージ出来るようになると思うんですね。

 

お腹いっぱいになったら満たされて、私はいいからどうぞ~ってなりますよね?お腹いっぱいで「美味しかった~♡」「幸せ~♡」って気分よくなってる人を見たら、こちらもなんだか笑顔になりませんか?そんな感じです。

 

ですので、やっぱり先ずは自分だと思います。自分のことを大切にするようになると、周りから大切にされていることに気づけるように、自分のことを愛した分だけ、愛されるようになるし、その愛に気づけると思うからです。

 

「愛される」「愛されてる」と感じるのは心でもあり体なんですね。なので、まみーたさんの心や体が喜ぶこと、感じることをこれからも意識的に続けていただきたいです^^

 

 

また相手をビビらせるかもと、わたしが怯えてるだけですかね。自分の力を抑えてるってことでしょうか…。なにか現状に変化を与えるアドバイスがあれば、ご教示いただけると嬉しいです。

 

ビビらせてもいいんじゃないでしょうかね^^

ビビるかビビらないかは相手の領域ですし、ビビッてるのかは相手に確認してみないと分からないことでもあると思うので。

 

エネルギーも感受性も強いまみーたさん、何かに怯えているのでしょうか。

 

これまでのご自身の経験を踏まえた上で、ご自分のエネルギーの強さから愛することに臆病になっているのではないでしょうか。推しはいくら好きになっても大丈夫とまみーたさんが書かれていることからも、まみーたさんは愛したい人なのではないかと思います^^

 

強いエネルギー✖豊かな母性・女性性✖愛されるために無意識にしてきたことって、まあまあ、かなり強いと思うんですね。

 

正直、最初から上手く行く愛し方ってないと思うんですが、愛されるために無意識にしてきたことや頑張りすぎてきたことをやめること。やめても大丈夫なことを経験されることで気づきや変化を感じていくと思います。

 

そして、愛されやすい女性になることもお勧めしたいです。愛されやすいのは、簡単に言うと分かりやすい人。何が好きで何が嫌いか、どんなことで喜ぶのか、何をされると悲しいのか、どんな時に寂しさを感じるかなどを、分かりやすく言葉やリアクションで表現したり、相手からの好意や優しさを「ありがとう」と素直に受け取れる人。

 

まみーたさんは男性を癒やそうとしなくてもいい、男性のオアシスになろうとしなくてもいい。そのままのまみーたさんに人は勝手に癒されるしオアシスを感じるから。

 

愛されようとしないことで、まみーたさんの愛し方にも変化や気づきが起きてくるのではないかと思います^^これからが楽しみですね。

 

お一人で難しいときは、カウンセラーに頼ってくださいね。

私もカウンセリング受付中です。↓↓↓

surrender33.hatenadiary.com

 

ちなみに、私の愛し方は…笑わせること、笑顔になってもらうことです。そのためにも自分が楽しむこと、自分が笑えること、笑えていることが大事になっています^^

自分が笑えていない状態は、危険信号なのでエネルギー補給したり休みます。それが自分の為でもあり身近な大切な人たちの為だと思っているので。

 

私が愛されると感じた時は内側から満たされる感覚が湧いてきた時でもあり、同時に許されているという感覚にもなりました^^

人それぞれ感じ方も表現方法も違うとは思いますが、参考までに。