『ある』を見るか『ない』を見るか

◇『ある』を見るか『ない』を見るか

 

 

 

愛しい皆さま、こんにちは。

自分を後回しにしてきた優しいあなたを応援するカウンセラー春香です。

 

最近よく思うことがあります。

 

私ってかなりの不感症だったんだな…。

特に30代。

心の感度も身体の感度もマヒしていたと思います。

 

することやること

~べき~ねば思考でしていたし

色んなことを『当たり前』と捉えていたので

 

頭の中も心の中も

いっぱいいっぱいでした。

 

そんな状態なのに

自分で気づけなかったのは

 

それだけ自分を後回しにして

長い間感情を抑え込んで

イライラしていたんだなと思います。

 

『怒り』で感情に蓋をしていました。

 

 

f:id:surrender33:20211125123235p:plain

 

 

心や頭の中に余裕がなくて

刺々しいとき

 

自分の今の現状において

『ない』にばかり目が向くし

『ない』ばかり感じる

 

本当はいつだって『ある』のに

『ない』に軍配が上がる

 

心や頭の中に余裕がないと

 

与えてもらったことへの感謝も

感じにくくなるし

 

自分が頑張ってることや与えたこと

のほうに意識が向いたり

 

してもらったことや人の優しさより

自分がしてあげたことに意識が

向いてしまいがちにもなる

 

そんな時はいつかの過去を引きずってる

時でもあるし

 

あなたの器が怒りや不満や我慢で

溢れそうになっているかもしれない

 

でも、自分ではそのことには

気づけなかったり

 

気づかないように自分で何重にも

蓋をしてたりもする

 

そして、気づきたくないから

頑張る方へと進むこともする

 

『ある』と思えないのは

あなたが悪いわけではなく

あなたの心と思考に余裕がないから

 

偏ったバランスを整えていくと

「ない」から「ある」に

ひっくり返っていくことや

 

最初から「ある」ことにも

気づけるようになっていく

 

『ない』を見てるのか

『ある』を見てるのか

 

今、どちらを見ていますか?

どちらを見ているかで

自分の状態を自分で知ることができます。

 

そして、どちらを見るかは自分で選べる。

あなたはどっちがいい?

 

 

寒さが増してきました。

温かくしてお過ごしくださいね^^

 

 

私についてはこちらから  

*お問い合わせはこちらから 

*12月カウンセリングは準備中です
 12月1日(水)20時募集開始